ルポ若者ホームレス 飯島裕子、ビッグイシュー基金著

ルポ若者ホームレス 飯島裕子、ビッグイシュー基金著

かつてホームレスといえば中高年男性が多数を占めていた。しかし非正規雇用といった不安定就労の増加などから20代、30代のホームレスが激増しているという。「若者ホームレス」はなぜ路上暮らしを余儀なくされたのか。ノンフィクションライターの著者とホームレスの自立支援を行う非営利組織ビッグイシュー基金が、2年近くにわたり50人の若者ホームレスに聞き取り調査を実施。彼らが育った環境、貧困が再生産される社会構造、貧困ビジネスの実態などを赤裸々にリポートする。

ちょっとしたボタンの掛け違いで誰もがホームレス状態になりうる現代。その過酷な現実に、著者は単に雇用を改善するだけでは解決しない、問題の根深さを指摘する。

ちくま新書 798円

  

関連記事
トピックボードAD
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 北朝鮮ニュース
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。