有料会員限定

石炭火力の健康被害、日本でも懸念 PM2.5の濃度の高い地域を推定

印刷
A
A

日本の火力発電所の発電量当たりの硫黄酸化物(SOx)、窒素酸化物(NOx)の排出量は、欧米諸国と比べて少なく、日本は大気汚染対策が進んでいる、と電気事業連合会はいう。たとえば米国と比べた場合、SOxで5分の1…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内