有料会員限定

中東欧で猛威振るう反リベラリズムの正体 急激な改革の反動が二元論を生んだ

印刷
A
A

現在のポーランドは、欧州におけるリベラルと反リベラルという民主主義の二つのモデルが衝突する最前線となっている。2015年秋の選挙における極右政党「法と正義」の圧勝は、ポーランドにとって政治体制の大きな転…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内