二つの星 山崎光夫著

二つの星 山崎光夫著

文化勲章受章の片岡球子や大久保婦久子、さらに三岸節子など、多くの傑出した画家、工芸作家を生み出した女子美術大学(通称女子美)。1世紀を超える歴史を持ちながらも、特異な存在であるのは、世界に女子の美術大学が二つ(もう一つは米国)だけという事実に示される。

それだけ、創設以来の苦労は並大抵ではなかった。本書によれば、女子美には「二人の親がいるという。生みの親が横井玉子で、育ての親が佐藤志津」。この二人が「二つの星」となって同校の行く末を形づくった。

女性本来の力とその美しさを肯定し、芸術表現を通して社会に貢献する人材を養成する。この創設者の「魂」が、女子美の長命と実績を生み出すのに大いに貢献したようだ。

企業社会においても、長寿企業は独自のコンセプトで市場を切り拓く例が少なくない。時代の潮流に流されずに厳然として生きる創造性の実例を、本書は指し示している。

講談社 1890円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT