インビジブル・エッジ M・ブラキシル、R・エッカート著/村井章子訳

インビジブル・エッジ M・ブラキシル、R・エッカート著/村井章子訳

企業はどうすれば知的財産戦略を通じて持続可能な競争優位を維持できるか。それが本書のテーマだ。持続可能な競争優位のことをコンサルティング業界ではエッジと呼ぶ。本書のタイトルの由来はそこにある。優れた知的財産は、「見えない刃」であり、見えない競争優位になるからだ。

本書は「知財は見えない。しかし、切れる」実例を豊富に提示する。プロローグで、タイガー・ウッズを絡めてゴルフボールを例に引く。そこでは、ブリヂストンのハイテクボールにおける知財の威力に、引き込まれる。

読者が気になるのは、「世界最悪の知的財産権侵害国」である中国だ。「かつての日本企業と同じ手口で猛追してきた」という理解であり、同時に将来は、世界の企業利益の過半が知財取引によるとの展望の下に、中国もいつまでも「コピー大国」ではいられないという見通しが語られる。

知財の目でイノベーションを考える好著である。

文芸春秋 1890円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT