40歳からの結婚・離婚&相続・徹底ガイド


 家計という観点でいえば、離婚も忘れてはならない。離婚件数は現在、年間約25万件。婚姻件数との比較でいえば、3人に1人が離婚している計算となる。その結果、母子・父子のひとり親家庭も増加している。

専業主婦だった妻が子どもを連れて離婚。それを契機に働き始めたが、パートしか職がなく満足な年収を得られない──。そうしたケースでは、夫からの財産分与や養育費に加えて、実家の支援がなければ家計が苦しい場合も少なくない。年金分割制度も導入されたが、夫の厚生年金から分割されるのは一部のみ。しかも、支給は65歳から(妻の生年月日が1966年4月2日以降の場合)。子育て期間中の家計の足しにはならない。




ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 占いのオモテとウラ
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT