通貨で読み解く世界経済 ドル、ユーロ、人民元、そして円 小林正宏、中林伸一著

通貨で読み解く世界経済 ドル、ユーロ、人民元、そして円 小林正宏、中林伸一著

円高が進む。ソブリンリスクがユーロや金融市場を揺さぶる中、日本は財政規律を保ちながら、為替や金融の安定を維持していくためにどのような対応をとるべきか。

現在日本が財政危機に陥らずに済んでいるのは、本書によれば、市場で(1)経済の実力が評価され、(2)財政規律に対する信認が維持されているからだ。信認の持続には、成長戦略をとるとともに、財政赤字を着実に縮減する必要がある。根強いデフレには非伝統的な手段も用いて、金融仲介機能を高めることも大事だ。

通貨を主軸にして、複雑に絡み合う実体経済、財政金融政策との三つどもえの関係を歴史を踏まえて読みほどき、世界経済の持続的成長のために何をなすべきか考える。

中公新書 924円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 見過ごされる若者の貧困
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT