まるで別人マリー・アントワネット「本当の顔」

漫画「ギャラリーフェイク」(第34集ART5)

ギャラリーフェイク オーナー・フジタとその助手サラの間にいったい何が……!?
『ギャラリーフェイク(1)』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

1990年代から2000年代にかけ『週刊ビッグコミックスピリッツ』にて金字塔を打ち立て、現在『ビッグコミック増刊号』にて大復活連載中の伝説のアートコミック。

それが、漫画『ギャラリーフェイク』。

時代は令和……新時代のアート界を、あのダークヒーロー・フジタが相棒・サラとともに再び駆けます。

漫画『ギャラリーフェイク』(小学館)より抜粋してご紹介します。

この記事の漫画を読む(31ページ)
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT