クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの 西田宗千佳著

クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの 西田宗千佳著

インターネットを利用し、ローカル(手元のパソコン)に縛られることなくコンピュータを使う動きが加速している。本書のタイトル名が指す現象だ。従来のように手元でアプリケーションソフトをインストールするのではなく、インターネット上のサーバーで処理を行い、利用者はパソコンや携帯電話を窓口としてサービスを利用する。例をあげれば、鉄道経路検索の「乗換案内」、携帯電話向けナビゲーションサービスの「ナビタイム」などだ。

著者はITを中心に活躍するフリージャーナリスト。「クラウド」とは何か、なぜ今「クラウド」なのか。コンピュータとネットワークの進歩がもたらす世界について解説している。

朝日新書 777円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • 内田衛の日々是投資
  • 「合法薬物依存」の深い闇
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
省電力・広域通信“0G”の衝撃<br>IoT化の隠れた主役LPWA

低速ながら電池で数年動くほどの省電力で、基地局から10km以上もの広域通信が可能。 LPWAという通信方式は超高速の5Gとは対極で、関係者に「0G(ゼロジー)」と呼ばれています。検針やモニタリングなど静かな普及の現場を取材しました。