フェイスブック、動画広告配信をついに開始

今週中にスタート

12月17日、米フェイスブックが今週中に動画広告の配信を開始する予定だと、米紙ウォールストリート・ジャーナルが伝えた。ベルンで昨年5月撮影(2013年 ロイター/Thomas Hodel)

[17日 ロイター] -米ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手、フェイスブックは今週中に動画広告の配信を開始する予定だ。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が関係筋の話として伝えた。

報道によると動画広告は、利用者のニュースフィード内に自動的に表示され、フェイスブックに広告収入が入るという。今年、米国のテレビにおける広告収入は664億ドルだった。

動画広告の第1弾は、ライオン・ゲート・エンターテインメントが映画「Divergent」の宣伝を目的に、フェイスブックのために制作した「ティーザー広告」と呼ばれる短編。あえて広告対象の詳細を伝えないことによって視聴者の好奇心をあおる手法の動画だという。

フェイスブックからのコメントは現時点で得られていない。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの指輪〜「本能と進化」から考える〜
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
GAFA全解剖<br>あらゆる産業をのみ込む4巨人

グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの頭文字をとったGAFA(ガーファ)。もはやこの4社の名前を聞かない日はない。あらゆる産業や社会生活に影響を及ぼすデータ独占4巨人。その実力と戦略を解明する。