北一輝の革命 松本健一文/ふなびき かずこイラスト

北一輝の革命 松本健一文/ふなびき かずこイラスト

『評伝北一輝』全5巻(松本健一著、毎日出版文化賞)によって北の魅力は広く知られるところとなったが、こちらはコンパクトで平易な「北一輝のすべて」である。北の革命思想、辛亥革命前後の中国、取り巻く人物群像、天皇論、本書のハイライトたる二・二六事件など、その内容は間然するところがない。豊富なファクトと深い分析は入門書の域を超えている。

北が第一級の革命思想家であり、右翼、黒幕などのレッテルを貼ってすまされるような単純な人物ではないことがよくわかる。実際、ナショナルな民主主義思想や天皇機関説をはじめとしてその主張は奥が深い。北の考えたとおりの革命が成っていたら、日本、そして中国はどうなっていたか、考えさせられる。

北個人にとどまらず二・二六事件はじめ近代日本と日中関係を知る一助にもなろう。全ページにあるイラストも気が利いている。付録CDでの1時間に及ぶ著者の話も面白い。(純)

現代書館 1470円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT