サムスン、「ギャラクシーノート7」で23日会見

「発火問題」に関する調査結果を発表か

 1月20日、韓国のサムスン電子は、スマートフォン「ギャラクシーノート7」に関する記者会見を23日に行うと発表した。写真はサムスン電子本社、2016年11月ソウルで撮影(2017年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[ソウル 20日 ロイター] - 韓国のサムスン電子<005930.KS>は20日、スマートフォン「ギャラクシーノート7」に関する記者会見を23日に行うと発表した。

モバイル事業の責任者、高東真(コ・ドンジン)氏が出席する。

会見の詳細は明らかにしなかった。同社は今月に入り、「ギャラクシーノート7」の発火問題を巡る調査結果を近く発表すると明らかにしていた。

関係筋は16日、ロイターに対し、発火問題を巡る調査で電池が主な原因だと判明したと述べた。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • ネットで故人の声を聴け
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT