沈む神戸製鋼
長期にわたって品質データを改ざんしていたずさんな実態が明らかになり、賠償など巨額損失のリスクも浮上。創立100年超の名門は存亡の機に立たされている。
(本誌:中島順一郎)写真:今年10月末に高炉が休止された神戸製鉄所(写真)。加古川製鉄所への高炉集約で収益力強化を図った矢先の不正発覚だった
トレンドライブラリーAD
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
東洋経済オンライン有料会員のご案内