石山 アンジュ
石山 アンジュ(いしやま あんじゅ) Anju Ishiyama
内閣官房シェアリングエコノミー伝道師

1989年生まれ。都内シェアハウス在住、実家もシェアハウス経営。2012年国際基督教大学卒。(株)リクルート、(株)クラウドワークスを経て現職。「シェアガール」の肩書でシェアリングエコノミーを通じた新しいライフスタイルの提案活動を行う。また総務省・厚生労働省・経済産業省等と連携し、政府と民間のパイプ役として規制緩和や政策推進にも従事。ほかNewsPicks「WEEKLY OCHIAI」レギュラーMCを務めるなど幅広く活動。著書に『シェアライフ』(クロスメディア・パブリッシング)。一般社団法人シェアリングエコノミー協会 事務局長も務める。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT