1秒もムダに生きない時間の上手な使い方 岩田健太郎著

1秒もムダに生きない時間の上手な使い方 岩田健太郎著

タイトルからは、いかに時間を有効活用するかを説いたタイムマネジメントの書に思えるが、本書は決してそれだけにとどまらない。

確かに、ムダな時間を削っていき、少しでも空いた時間を効率的に使うノウハウも書かれている。しかし内科医である著者は、じっくりと食事を味わったり、景色を眺めながら散歩をしたり、好きな趣味を楽しんだりと、意図的にスローダウンし、時間をかけて行う物事があることも強調する。つまり、人は効率一辺倒では生きられないのだ。

今の自分が挫折や停滞していると考えている人には、ロングタームで考えればその時間は決してムダではないと、思考を転換する方法を勧めている。

光文社新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT