有料会員限定

雲行き怪しい16年度業績 株高局面は再び来るか 収益予想がブレる年には過去にも共通点があった

印刷
A
A

円高・ドル安局面が続き、日本株はなかなか強気に転じられない。米FRB(連邦準備制度理事会)の利上げ回数が、昨年想定された4回から2回に減少する可能性が出たことは米国株にとってはポジティブな要因だ。しかし…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内