有料会員限定

「長期停滞論争」を読み解く 経済学の考え方が大きく変わる可能性

印刷
A
A

長期停滞論については昨夏にも本欄で一度取り上げたが、サマーズ元米財務長官が問題提起して2年半経っても、なかなか論争は収束しそうにない。それというのも、長期停滞をめぐって三つの異なった見方が入り乱れて…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
年金大改正、何歳から受け取るのがトクなのか
年金大改正、何歳から受け取るのがトクなのか
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内