もう列車が走らず残念!街中に眠る廃線跡10選

思いがけない場所で「遺構」を発見する楽しさ

2)JR稚内駅から北防波堤に至る廃線跡

日本最北端の稚内駅。現在の駅は2011年に開業し、旧駅舎よりやや南に移転した。そこで、旧駅にあった最北端の線路の行き止まりの車止めは、復元のうえ、モニュメントとして駅前広場に展示中だ。

稚内駅最北端の線路(筆者撮影)

その先、かつてのサハリンへの連絡船(稚泊航路)の船着場だった北防波堤まで延びていた線路は、その一部がモニュメントとして道路に埋め込まれている。

北防波堤に沿って敷いてあった線路は跡形もないけれど、宗谷本線で活躍した蒸気機関車C55形の動輪が一対記念碑として置いてある。稚内駅からは徒歩圏内なので容易に散策できる。夏場でも、夕方は強風にあおられると寒いので要注意だ。 

ハイキングに最適

3)碓氷峠信越本線廃線跡(アプトの道)

その急勾配ゆえに難所だった碓氷峠。北陸新幹線開業と引き換えに、信越本線横川~軽井沢間は廃止となってしまった。

廃止区間は1963年までアプト式だった旧線と粘着式の電気機関車EF63形重連のプッシュorプルによって運行されていた新線があるけれど、それらをうまく組み合わせた遊歩道「アプトの道」が整備されハイキングコースとして人気を博している。

旧丸山変電所やめがね橋(碓氷第3橋梁)といった名スポットや天然温泉「峠の湯」、野外ミュージアム「碓氷鉄道文化むら」もあるので1日楽しめる。ぶんかむら駅ととうげのゆ駅間には3~11月の週末限定(8月は毎日)でトロッコ列車「シェルパくん」も運転される。

次ページ人気観光地へ向かう遊歩道
鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT