リネカー氏がパンツ一丁でテレビ番組に出演

レスター優勝で約束守る

 8月13日、サッカーの元イングランド代表FW、ゲーリー・リネカー氏(右)が、プレゼンターを務める英BBCのプレミアリーグのハイライト番組「マッチ・オブ・ザ・デイ」にパンツ一丁で出演した。オールド・トラフォードで5月撮影(2016年 ロイター)

[ロンドン 13日 ロイター] - サッカーの元イングランド代表FW、ゲーリー・リネカー氏(55)が13日、自身がプレゼンターを務める英BBCのプレミアリーグのハイライト番組「マッチ・オブ・ザ・デイ」にパンツ一丁で出演した。

同氏は昨年12月、プレミアリーグでレスターが優勝すれば、次シーズンの初回の番組に下着姿で登場すると宣言。予想に反してレスターは優勝したことから、この約束を守った。

リネカー氏は、他のプレゼンターが後ろで笑うなか、白いボクサーショーツのみを着て真顔で番組をスタート。その後「もうばかげた行為は十分だ。着替える」と話し、それ以降は服を着て登場した。

リネカー氏はBBCに対し「昨年12月当時はレスターがリーグを制する可能性はゼロだと分かっていた。それは現実のものとなったが、マジックのようで、素晴らしかった」と述べた。

同氏は1978─85年にレスターでプレーし、95得点を記録した。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT