伸びる「ワークマン」中核の「カインズ」 データ/3つの指標でわかるベイシアグループ

印刷
A
A

グループ売上高で約1兆円を誇るベイシアグループ。その全体像は時価総額、売上高、店舗数という3つの数字から大まかに把握できる。

特集「群馬の巨人 ベイシアグループの正体」の他の記事を読む

ベイシアグループで唯一上場しているのはワークマンだが、その成長ぶりから株価は過去5年で約4倍に上昇。時価総額は7000億円を超し、上場する小売り企業の中では時価総額が10位につけている。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内