有料会員限定

公文教育研究会 社長 池上秀徳 公文は教育業界のフロントランナー

印刷
A
A

公文の実力は盤石なのか。デジタル化など変化にどう対応するのか。池上秀徳社長に聞いた。──今の経営状況をどう見ているか。20年、30年ほどの長い目で見れば浮き沈みはあるが、ここ5年くらいのスパンだと堅実に…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内