「おしゃれ女性」がたくさん乗る路線ベスト10

「パリピ女子」遭遇率が高い路線といえば…

関東にはおしゃれな女性が多く集う路線がある(撮影:梅谷秀司)

毎日乗っている通勤通学路線。その癒やしの存在となるのが周辺の乗客の立ち居振る舞い、とひそかに思う人は多いのでは。それは異性とは限らない。車内で見掛ける洗練された女性は、同性から見てもあこがれの念を抱く。

実は、関東にはおしゃれな女性が多く集う路線があるのをご存じだろうか。女性である筆者もこうした路線に乗り、ファッションや流行情報をゲットすることもしばしばだ。今回は、筆者が独断で選ぶ、おしゃれな女性が多い路線ベストテンをご紹介したい。

客室乗務員の遭遇率が高い

10位:凛としたCAやお嬢様が利用する「京浜急行本線」

京浜急行本線は泉岳寺(港区)から浦賀(神奈川県横須賀市)へと至る、神奈川県の主要エリアを走る私鉄。京急蒲田からは空港線として、羽田空港ターミナルに乗客を運ぶ支線を運行する。飛行機を利用する人はもちろん、CA(客室乗務員)など空港関係者の乗車率が高いのが大きな特徴だ。凛(りん)とした正統派の美女が多く、女性である筆者も背筋が伸びる。また、金沢八景から新逗子へ向かう逗子線も隠れた美女路線。海辺の高級住宅地・逗子や葉山にも近く、潮の香りを漂わせるおっとりしたお嬢様が多く利用する。

9位:健康的な美女たちが海を目指す「JR東海道線(東京―熱海間)」

東京(千代田区)を起点に西へと進み、果ては神戸(兵庫県神戸市)まで至る東海道線。湘南新宿ラインや上野東京ラインなど愛称は多岐にわたるが、実はとっても長い路線である。おしゃれ女性に注目したいなら東京―熱海間は見逃せない。通過する藤沢、茅ヶ崎、大磯などには湘南の海があり、海水浴場やサーフィン目当ての健康的な美女が利用する。特に夏休みはビーチに行く女子大生も多く、ひときわにぎやかになる。車窓には青々とした壮大な相模湾が広がり、筆者もお気に入りの路線である。熱海に近づくにつれ、小田原、湯河原などの温泉地もあり、肌のきれいな温泉美人も乗っている。

次ページ8位~5位の路線は?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
直撃!公取委の本音<br>杉本委員長が激白

リニア談合に地銀の統合、アマゾンジャパンへの立ち入り検査まで、公正取引委員会が「一喝」を繰り出す場面が増えている。司令塔である杉本和行委員長が語る、国際標準の競争政策。