有料会員限定

アップルペイの上陸で電子決済はこう変わる iPhone7に右往左往のクレジットカード

印刷
A
A

iPhone7発売に合わせ、米アップルの電子決済サービスが日本で始まる。フェリカなど国内勢やクレジットカード各社も巻き込んで、物議を醸している。

(本誌:筑紫祐二、許斐健太)写真:新型iPhone 7では「Suica」の上にiPhoneを置くだけでカード情報を登録できる

[ポイント1]
アップルの決済サービス「アップルペイ」がiPhne7で日本導入、FeliCa(非接触IC技術)採用し日本重視をアピール。

[ポイント2]
iDかQUICKPayいずれかの電子決済サービス登録が必要なうえ、WAONやnanaco、Edyには対応していない。

[ポイント3]
クレジットカードのシステム負荷が大きく、アップルペイ対応・非対応で各社の態度2分。いずれアンドロイドペイもフェリカ対応か。

 

ついに上陸──。9月16日、米アップルの新型スマートフォン「iPhone 7」が発売された。

コードレスイヤフォンや防水性能、上位モデルにおける二つのカメラレンズ搭載など、近年にないバージョンアップとあって人気は高騰。東京・銀座や渋谷のアップルストアには当日販売分を求め、長い行列ができた。

今回のiPhone 7で何といっても注目されるのは、アップルの決済サービス「アップルペイ」だ。米国では2014年にサービスが始まっており、日本でも10月の導入が予定されている。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内