有料会員限定

ヤフーとガンホーの思惑 グループ中核の2社

印刷
A
A

直近の年間営業利益はそれぞれ2249億円と724億円。ソフトバンクグループの中で大きな存在感を示すのが、ヤフーとガンホー・オンライン・エンターテイメントだ。だが、ソフトバンクとの距離はそれぞれ異なる。

「ヤフーの宮坂です。今年も頑張れという大命をいただきました」。ヤフーの宮坂学社長は、6月22日に都内で開かれたソフトバンクの株主総会でこうあいさつした。前日のヤフーの株主総会で取締役に再任された宮坂社長は、ソフトバンクの取締役も兼任しており、親会社の株主にもあらためて報告した形だ。

ヤフー 社長 宮坂 学
みやさか・まなぶ●1967年生まれ。97年ヤフー入社。主にメディア事業を率い、2009年執行役員、12年から現職。13年6月からソフトバンクグループ取締役。(撮影:今井康一)

特集「ソフトバンク急展開」の他の記事を読む

ソフトバンクの総会で何度か名前が挙がったヤフーだが、触れられないままだったことがある。総会終了と同時にソフトバンクの代表取締役を退任するニケシュ・アローラ氏が、前日のヤフーの株主総会では取締役に選ばれ、その後の取締役会で会長に再任されていたことだ。

ヤフーは6月22日、ソフトバンクの総会終了後にニケシュ氏の会長辞任を発表。しかし、実際には前日の午後、ソフトバンクによる副会長退任の発表を受けて辞任の方向性は固まっていた。株主にとっては、親会社の事情に引きずられる形で、株主総会での決議が事実上その日のうちに覆ってしまったことになる。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内