有料会員限定

正常化プロセスに疑問 1㌦=100円割れも 米FRBの慎重姿勢が円高の流れを生む

印刷
A
A

1~3月を経たドル円相場は一方的な円高ドル安が進み、新年度明け直後の4月5日にはハロウィーン緩和が実施された2014年10月31日以来、1年5カ月ぶりの円高水準を記録した。理由はさまざまあろうが、一義的にはFRB(…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
ロシア発「合板ショック」、住宅価格へも波及する激震
ロシア発「合板ショック」、住宅価格へも波及する激震
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内