米中対立はソフトランディング、台湾の偶発戦争リスクも低下 混迷する米国 有識者に聞く② 東京財団政策研究所 柯 隆

印刷
A
A

今回、米国以外の国で選挙を最も注視していたのは中国だと思う。大統領選の結果は経済と政治の面で死活問題になるからだ。バイデン政権でも対中政策はそう変わらないとの見方もある。実際、中国に対してトランプ氏…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内