有料会員限定

ECB次期総裁の経験不足は美点だ 自らの誤りを率直に認める姿勢は貴重

✎ 1〜 ✎ 418 ✎ 419 ✎ 420 ✎ 最新
拡大
縮小

欧州中央銀行(ECB)の次期総裁に国際通貨基金(IMF)専務理事のラガルド氏を充てる人事が物議を醸している。だが、この人選は正しい。なるほど、欧州連合(EU)の幹部人事をめぐる政治的な駆け引きは美しいもので…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料法人プランのご案内