有料会員限定

資本主義への“挑戦"に拍手喝采 ピケティ 世界的人気の秘密

印刷
A
A

トマ・ピケティの『21世紀の資本』の人気が沸騰している。『週刊東洋経済』は2度も特集を組み、書店に行けば、解説本が並んでいる。人気の理由は何だろう。税込み価格5940円、脚注を除いて608ページの大著である。…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内