有料会員限定

a glimmer of hope(かすかな希望の光) some(いくらかの)などを用いた言い回しも

✎ 1〜 ✎ 97 ✎ 98 ✎ 99 ✎ 100
拡大
縮小

「グローバル人材」を私なりに解釈すると「世界のどこでも一目置かれる人材」。かみ砕くと「多様な属性や異なる価値観の人たちの意見を聞き、自分で考え抜き、周りが納得する答えを出しながら物事を前に進めていく…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内