有料会員限定

傾注する抗がん剤の開発は順調か Interview|第一三共 社長 眞鍋 淳

印刷
A
A

臨床で期待以上の効果 国内での自社開発を重視がん細胞を強く狙い撃ちできる抗体薬物複合体(ADC)の抗がん剤の開発に力を入れている。フラッグシップの「DS-8201」の承認申請は2020年度の予定だが、1年前倒しも検…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内