PhotoGallery

「おもちゃとジェンダー」老舗メーカーが挑む難題

子どもの好奇心に根差した商品開発の重要性を語るピープルの桐渕真人社長(撮影:今井康一)
ヒットにつながったDIY玩具「ねじハピ」にも、実は悩ましい点が(撮影:今井康一)
桐渕真人(きりぶち・まさと)/1979年生まれ。2005年、当社入社。2016年、自転車事業部長就任。2016年、執行役就任。2017年、取締役兼執行役就任。2019年、取締役兼代表執行役就任(撮影:今井康一)
磁石でくっつく知育玩具「ピタゴラス」シリーズや抱き人形「ぽぽちゃん」などを手がける老舗玩具メーカー、ピープル。価格競争を勝ち抜く戦略として、「子どもの好奇心」を深掘りする商品展開やマ…
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア