PhotoGallery

初心者も簡単「洋風炊き込みごはん」家で作るコツ

ホームパーティーの機会が増えた今、おいしいお酒の後のシメの1品に最適な「アサリのバスク風ごはん」のレシピを紹介します(写真:吉澤健太)
本記事はLEON.JPの提供記事です
(写真:吉澤健太)
フライパンにアサリを入れ、分量の白ワインを振って着火(写真:吉澤健太)
待つことおよそ2~3分。あっという間に「アサリの白ワイン蒸し」の完成(写真:吉澤健太)
だしが出たおいしい汁を捨てないように気をつけて(写真:吉澤健太)
ごはんを炊く水分量は3合なら720mlとなります(写真:吉澤健太)
ニンニクとタマネギはみじん切りです(写真:吉澤健太)
マッシュルームがなければシイタケやエリンギなどでも(写真:吉澤健太)
米は洗いません。気になる方は無洗米でどうぞ(写真:吉澤健太)
米が鍋底に貼りつきがちなので、鍋底からかきまわすように炒めて(写真:吉澤健太)
米が半透明になったら分量のスープを入れます(写真:吉澤健太)
(写真:吉澤健太)
アサリを乗せるのは一度煮立たせてから(写真:吉澤健太)
(写真:吉澤健太)
フタを開けた瞬間、おお~っというドヨメキが(写真:吉澤健太)
(写真:吉澤健太)
長引く飲食店の時短営業……お酒を提供しないという方針の自治体も増え、不自由を強いられています。家族や友人たちと食事を楽しむなら家で、という方も増えていると思いますが、普段から料理をし…
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア