PhotoGallery

「半蔵門線」新車に見る東京メトロの車両開発戦略

東京メトロ半蔵門線の新型車両18000系(撮影:尾形文繁)
丸みのあるデザインの18000系(撮影:尾形文繁)
さまざまな色調の紫のラインが入った側面(撮影:尾形文繁)
(撮影:尾形文繁)
(撮影:尾形文繁)
室内も紫色が基調だ(撮影:尾形文繁)
室内も紫色が基調だ(撮影:尾形文繁)
濃淡の紫色を組み合わせたシート(撮影:尾形文繁)
優先席は背もたれが赤い(撮影:尾形文繁)
吊り手も紫色だ(撮影:尾形文繁)
18000系の運転台(撮影:尾形文繁)
18000系の台車(撮影:尾形文繁)
特徴あるヘッドライト(撮影:尾形文繁)
開業時からの8000系(右)と並んだ18000系(撮影:尾形文繁)
2003年登場の08系(左)と並んだ18000系(撮影:尾形文繁)
東京メトロ半蔵門線の新型車両18000系(撮影:尾形文繁)
「鉄道最前線」の記事はツイッターでも配信中!最新情報から最近の話題に関連した記事まで紹介します。フォローはこちらから
東京メトロ有楽町線・副都心線用の17000系。半蔵門線用の18000系と似た外観だ(撮影:尾形文繁)
日比谷線の13000系。乗り入れ先の東武鉄道70000系と外観は異なるが仕様は共通部分が多い(撮影:尾形文繁)
日比谷線に直通する東武鉄道の70000系。東京メトロの13000系と多くの部分で仕様を共通化した(撮影:尾形文繁)
銀座線の1000系。写真は開業時の車両を意識したデザインの特別仕様車だ(撮影:尾形文繁)
丸ノ内線の2000系。デザインはかつての車両を意識している(撮影:梅谷秀司)
銀色のアルミボディに淡い紫色の縁取りがよく似合う。東京メトロが8月から半蔵門線に投入する新型車両18000系である。6月2日、東急田園都市線鷺沼駅近くにある東京メトロの車両管理所で報道陣に公…
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア