PhotoGallery

新幹線「のぞみ」誕生30年、ちょっと気になる話

疾走する新幹線N700系(写真:いしかわともかず/PIXTA)
「のぞみ」は東海道・山陽新幹線を代表する列車だ(撮影:尾形文繁)
2010年2月28日、500系「のぞみ」ラストランの日の東京駅新幹線ホームには多くの鉄道ファンらが詰めかけた(写真:今井康一)
N700S(確認試験車)の普通車室内。車両が同じでも「のぞみ」指定席特急料金は「ひかり」「こだま」より高い(撮影:尾形文繁)
初代「のぞみ」の300系(写真:写楽KAZ/PIXTA)
「鉄道最前線」の記事はツイッターでも配信中!最新情報から最近の話題に関連した記事まで紹介します。フォローはこちらから
最高時速362kmを達成した走行試験時の車内(撮影:尾形文繁)
2022年は、東海道新幹線「のぞみ」の運行開始から30周年の節目となる年だ。それまで最速だった「ひかり」よりも速い列車として1992年3月14日に運行を開始。最高速度を引き上げて時速270kmとした新…
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア