「成果ゼロでの転職」からは何も得られない

将来の自分を想像して熱くなるな!

今年3月に卒業。すでに1度転職をしているのですが、今の会社も辞めたいと思っています(写真:マハロ / PIXTA)

安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

今年3月に大学を卒業し、現在2社目で働いています。私は新卒として入社した中堅商社を8月末で辞め、10月から外資系半導体メーカーで働いていますが、その会社も退社したいと考えている情けない状況にあります。
私は2013年の9月から翌年6月まで間、韓国の大学に留学しました。韓国を選んだ理由は、英語で専門の授業が受けられるうえ、日韓ハーフなので自分のアイデンティティを確認したかったからです。
2014年6月に帰国し就活をスタート。企業選びの基準は将来駐在員として海外で働けるかどうかという点に絞りました。第一志望の大手総合商社は最終選考で落ちたものの商用車メーカーの本社部門から内定を頂きました。
知名度のある会社でしたので喜んで家族に報告したところ、父や祖父母から「そんな会社でいいのか」と言われ、自信をなくしました。内定を辞退し、その後、中堅商社から出た内定を受ける事にしました。理由は、早めに海外駐在に行けるという点と、もともと希望していた商社だからという安易なものでした。
ところが4月入社だったはずが、なぜか6月入社になり、入社後は研修もOJTもなし。毎日座っているだけの日々でした。会社が研修を行ってくれないのでせめて外部のビジネスマナー教室などに通う努力はしました。しかし、ある日の会社の飲み会で日韓ハーフという事を話したところ、複数の年配上司から毎日のように「なぜ北朝鮮人が日本で働くのか」等とからかわれ始め、結局、8月末日に退社しました。
落ち込んでる暇は無いと思い就活を始め、現在の外資系半導体メーカーから内定を頂きました。今の職場では研修の機会も与えられています。海外顧客を担当させてもらい、早速海外出張の機会もありました。一方で海外駐在の夢を叶えられない職場です。なぜ1社目をあんなに早く辞めてしまったのか、そもそもなぜ商用車メーカーに行かなかったのか、などと毎日後悔をしています。
モチベーションもあがらず、ミスを連発。上司や会社に迷惑ばかりかけています。このまま会社にいても迷惑をかけるのでもう辞めて転職をしようかとも考えています。アドバイスを頂ければ幸いです。
会社員 中村(仮名)

今現在を熱く生きるべし

この連載の過去記事はこちら

「将来は今現在の積み重ねでしかない。だから将来の自分を想像して熱くなるだけでなく、今現在を熱く生きるべし」。このメッセージに集約されます。

長文の相談文は割愛させていただきましたが、文章を拝見していると、中村さんは非常に努力をされている事が分かりますし、努力をいとわない性格なのでしょう。学生時代のTOEICの話にせよ、真剣に仕事を通じた自分探しをされている事など、十分努力をしている自分をまずは素直に認めましょう。

次ページ努力は正しい方向で
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。