英『ダウントン・アビー』世界中で人気の謎

英国貴族と使用人の格差は、現代の縮図か

 アメリカのドラマのクオリティは、ここ10年で格段にアップしている。地上波をしのぐ勢いで、ケーブル局が質の高いオリジナルドラマを作り、最近ではインターネット配信ドラマも映画並みのクオリティを誇っている。そんなアメリカのドラマを中心に、世界各国の海外ドラマの中から、海外ドラマ・ライターの今祥枝が“大人”のビジネスパーソンに向けて骨太な作品を紹介。話題の新作から過去の秀作まで、独自の視点で斬っていく。週末、自宅で海外ドラマを楽しみながら、グローバルな教養も身に付く!

アメリカで異例のブーム

『ダウントン・アビー DVD-BOX』(3枚組)4800円(税抜)
発売元・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(C)2010 Carnival Film & Television Limited. All Rights Reserved.

アメリカでは、ここ数年、イギリスで製作されたドラマの勢いが目立つ。

去る8月25日(現地時間)に発表された、米国テレビ界最高の権威であるエミー賞では、英国公共放送局BBC製作の『SHERLOCK/シャーロック』(2010年~)が、主演と助演の2人の英国人俳優を含めて最多の7部門を受賞した。コナン・ドイルの小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを、現代に舞台を置き換え、巧みに翻案した本シリーズは、日本でも絶大な人気を誇っている。

もう1本、エミー賞のほか主要な賞の常連で、アメリカで異例とも言うべきブームを巻き起こしているのが、『ダウントン・アビー』(2010年~)だ。

20世紀初頭、イングランド郊外にたたずむ貴族の大邸宅を舞台に、上流階級と使用人たちの愛憎劇を描いた本作は、英国最大手の民間放送局ITVの製作による。世界各国で人気を博しているが、とりわけアメリカで高い人気と評価を得ているという興味深い現象が起きている。



『ダウントン・アビー』予告編

ともすれば堅苦しいイメージが付きまとうコスチューム・ドラマ(史劇)が、なぜここまでアメリカでヒットしているのか? 第20回は、その理由とともに『ダウントン・アビー』の魅力と英国ドラマ事情について紹介したいと思う。

グランサム伯爵(中央)と家族、使用人たち
次ページ女性は財産を相続できない
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。