97円でドル買い、当日売って20万円稼ぐ

株は押し目買い戦略、FXでもしっかり儲ける

 下値は限定的だが、日経平均株価は、なかなか1万5000円台回復ができないでいる。10月中旬からの約2週間、カリスマ投資家の内田衛氏はどんな取引をしていたのか。狙っている銘柄に焦点を絞りつつ、やはりFXでも稼いでいたようだ。

【10月15日(火)】昨日のNYダウは、64ドル高の1万5301ドルと反発。13時30分、優待保有銘柄で、半導体商社のルネサスイーストン(9995)が業績上方修正を発表した。純利益(2013年4月1日から9月30日)は3億9000万円予想から5億9000万円へ。半期での1株当たり純利益は16.31円から24.67円に。

好調の理由は、アベノミクスによる景気回復で、通信・OA・民生分野の売り上げは予想を上回り、自動車・産業分野は回復立ち上がりが鈍く売り上げは予想を下回ったが、経費が予想を下回り為替差益などにより営業外収益が増えた。株価は9時、328円の1円高で寄り付き、業績上方修正を発表した13時30分に379円の52円高と急騰したが、大引けでは341円の14円高と伸び悩んだ。2012年11月12日に買値250円で600株保有中。日経平均は36円高の1万4441円と3カ月ぶりの5日続伸。

コジマを275円で1000株買う

【10月16日(水)】NYダウは133ドル安の1万5168ドルと、3ケタの下落。理由は、米連邦債務の上限問題と政府機関再開に関する米上院与野党の協議が中断したと報じられたことが嫌気されたため。ビックカメラ(3048)の子会社コジマ(7513)を275円で1000株買う。外食のグローバルダイニング(7625)を210円で400株買う。日経平均は25円高と6日続伸したが、東証1部出来高17億7700万株、売買代金1兆3800億円は薄商い。

【10月17日(木)】午前0時51分、米債務上限引き上げ(デフォルト回避)を上院与野党が暫定で合意と報道。NYダウは205ドル高の1万5373ドルと、3週間ぶり高値。9時01分、1ドル=99円で30万ドル売り約定メール届き、36万1200円(内1200円はスワップ金利)の利益確定。買いは、9月30日19時50分、97円80銭で30万ドル。30万ドル保有期間は、17日と13時間11分。為替相場は1ドル=99円ジャストが本日の円の最安値でその後、98円辺りまで円高進み、完璧な売買。ラッキーとしか言いようがない。コジマを274円で200株買う。グローバルダイニングを208円で400株買う。日経平均は119円高の1万4586円と7日続伸。

次ページ7日続伸のあとは……
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。