おみやげも、投資材料も 株主総会出席で大忙し

心にそよ風をもらった株主総会

【6月19日】

直営美容室を全国にチェーン展開している田谷の株主総会へ行く。今年で3年連続。今年のおみやげは、「よく吸う、すぐ乾くTAYAオリジナルタオル2本」だった。 

昨年はボディーシャンプー、一昨年は、シャンプーとリンスのセットと毎年違うので楽しみだ。その後、徒歩で青山のイタリアンレストラン「ラパウザ」でコロワイドの優待を使い昼食。そして渋谷で東京テアトルの優待券で映画鑑賞、とこの日は投資家生活を満喫した。

【6月20日】

ゼンショーホールディングスの株主総会へ行く。同社株は、昨年11月、オリンパスを買う資金を作るために平均1011円で3200株売却。今は100株しか保有していない。ゼンショーではおみやげ目的ではなく、小川賢太郎会長兼社長の今後の戦略を聞く目的で出席。米価高騰で9億円の影響はあったが売上げ、営業利益、経常利益は過去最高を達成。海外は中国、ブラジル、タイに出店しており、海外では顧客の6割は女性なのだそうだ。

同社では5月15日から、200円朝食の「たまごかけごはん」の新メニューも投入。社長は「朝からしっかり食べなきゃいい仕事はできない」と言っていた。また世界では毎年1400万人も餓死しているそうで、フェアトレードなどで支援中だとも話していた。安くなれば、また買ってみたい。この後はコロワイドの別店舗で優待ランチをし、14時からの同社総会(パシフィコ横浜)へ。外食日本一を目指し、42業態を集約化していくそうだ。おみやげは、お食事券500円×6枚と生チョコとクッキー。

次ページ伊藤はがんばって100万円
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。