長野県

企業も自治体も共に進化する
創造性の高い戦略が成長の推進力に

企業活動や地域経済を成長軌道へ導く立地戦略とは

Information

長野県

長野県は、高い技術力や優れた人材、好アクセス、豊かな自然環境、暮らしやすさなど、企業にとって理想的な立地環境を備えています。まず技術面では、精密加工産業の集積に加え、情報・電子産業なども盛んになり、研究開発拠点の立地件数は過去10年間で全国第3位です。企業を支える人材という面でも、教育県・長野は充実しています。

アクセスでは北陸新幹線の開業もあり、高速道路、在来線、新幹線などが県内の主要都市と首都圏、中京圏、北陸と快適に結ばれています。自然環境の良さと暮らしやすさも、自信を持ってアピールできるポイントで、豊富な水資源や農林水産物を活かした食品産業も盛んです。また美しい自然はクリエイティブな業種の方の発想を刺激するのではないでしょうか。子育てや医療面での支援・助成も充実させています。

10年連続移住したい都道府県No.1などすでに進出された企業の方からは満足度が高いとのお言葉を多数いただいており、これからもオール信州で皆様の企業活動や暮らしをサポートしてまいります。

http://www.pref.nagano.lg.jp
※「宝島社刊『田舎暮らしの本』住みたい田舎ベストランキングより」

 

鹿児島県

~『本物。鹿児島県』~

鹿児島県の魅力は、多様で特色のある大自然、伝統ある食文化、豊富な温泉、温かい人情など、多彩な素材の持つ、飾らない力強さや質の高さです。

また、企業立地においても、充実したインフラ、世界に誇れる企業の集積、良質で豊富な人材、住みやすい住環境など、本県はまさに〝本物〟の立地環境を備えています。

現在、鹿児島県では「力みなぎる・かごしま」づくりを推進するため、「産業おこしへの挑戦」を掲げ、企業誘致に積極的に取り組んでおり、用地取得等の検討段階から操業後の人材確保・育成、販路開拓、新分野への進出など、皆様の事業展開を誠実かつ迅速にお手伝いさせていただきます。

ぜひ一度、鹿児島に足を運んでいただき、鹿児島の〝本物〟の立地環境をご自身で感じていただければ、きっと鹿児島が、いかに〝ものづくり〟に最適な地であるかご理解いただけるはずです。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

https://www.pref.kagoshima.jp/sangyo-rodo/kigyo/index.html

 

松本市

松本市は、本州及び長野県のほぼ中央に位置し、人口約24万人を有す県内第二の都市です。国宝松本城をシンボルとした城下町であるとともに、学問の「学都」、山岳の「岳都」、音楽の「楽都」で、「三ガク都」とも呼ばれています。

「健康寿命の延伸」を掲げる本市では、健康分野の産業創出を推進するため、産学官で構成する「松本地域健康産業推進協議会」や、市民の健康づくりと企業のヘルスケアビジネスの振興を両立する「松本ヘルス・ラボ」を活用し、消費者のニーズに素早く対応する内需型の製品やサービスの開発をバックアップしています。

「新松本工業団地」は、県下最大級の工業団地「松本臨空工業団地」に隣接する好条件の産業拠点です。「山高く、水清くして、風光る」と謳われるさわやかな環境により、ものづくりにも研究・開発にも最適な舞台が整っております。超少子高齢型人口減少社会における新たな都市モデルの構築に向けて、共に歩んでくださる企業の皆様の進出をお待ちしております。

https://www.city.matsumoto.nagano.jp

 

資料請求
関連ページ