元手0円、クレカ「ポイント」で投資する方法

2017年8月末から、楽天証券も参入

クレジットカードのポイントで投資ができるサービスが、続々登場している(筆者撮影)

資産運用に興味はあっても、元手がかかってハードルが高い、と思っている人は多いだろう。ただ、最近ではクレジットカードや電子マネーのポイントを利用して、元手ゼロ円で投資ができるサービスも複数登場している。

ポイントを疑似運用、セゾンの「ポイント運用サービス」

投資に使えるポイントの一つが、クレディセゾンが発行するセゾンカードとUCカードの利用で貯まる「永久不滅ポイント」だ。月間利用額1000円につき1ポイント(=5円相当)貯まり、名前のとおり有効期限はない。したがって、とりあえずセゾンカードで決済してポイントを貯めている人も多いだろう。

1ポイント5円相当の永久不滅ポイントで交換できる商品の市場での販売価格を見ると、お得度はなかなか高そうだ(筆者撮影)

この永久不滅ポイントは、さまざまな商品に交換することができる。たとえば、女性に人気の美顔ローラー、「MTG ReFa CARAT」は3300ポイントで交換できる。1ポイントは5円相当であるから、1万6500円分のポイントで、実質2万5000円程度のこの商品に交換できることとなり、お得度は高いといえる。

商品への交換に加えて、2016年12月に始まったのが、「ポイント運用サービス」だ。永久不滅ポイントを、100ポイント単位で運用することができる。

この連載の一覧はこちら

クレディセゾンによると、現在運用されているポイントは約7700万ポイント(2017年7月23日現在)、運用額は約3億8500万円となる。運用経験者数(解約者含む)は約5万7000人となり、1人当たり1500ポイント(=7500円)程度を運用している計算だ。

選択できるコースは2つ。外国株式・外国債券を中心に投資する「アクティブコース」と、国内債券を中心に投資する「バランスコース」だ。

利用開始にあたっての手続きはいたって簡単。セゾンカードやUCカードの会員サイト「Netアンサー」にログインし、左メニューにある「永久不滅ポイント」の「ポイントを使う」を選択する。アイテムの中から「ポイント運用」を選び「規約に同意の上お申込み」を押すと、投資するポイント数、コース選択画面が表示されるため、選択する。これで、早速ポイントの運用ができる仕組みだ。

次ページ実際に運用してみると…?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
新型機「スイッチ」がヒット<br>任天堂の復活は本物か

任天堂の「Switch(スイッチ)」は発売から半年以上を経ても品薄が続く。開発キーマンを直撃。さらに君島達己社長にもインタビュー。「この業界は天国か地獄。今は天国が見えてきた」。