開発合宿は、何がなんでも目標を貫徹する

お酒の回ったメンバーもプログラミング!

ぼへちゃんの会社の開発合宿、みんなで温泉に浸かった後、夕食はみんなで美味しいものを食べて美味しいお酒をいただいたようです。すっかりくつろいでしまいましたが、これから開発の続きをやるようです。

お酒飲んだ後なのに、頭はきちんと働くのでしょうか。メンバーの中にはお酒に弱い人もいて、それほど飲んでいない様子。このメンバーが中心になって開発を続ければ大丈夫かもしれませんね。

と思いきや、お酒の回ったメンバーたちも頑張って仕事をしています。開発合宿は短期集中! この間に仕上げなければいけないプログラムが山積みです。深夜2時ごろに気合を入れて、限界以上の力を発揮しました。

ですが、さすがに体は正直。お酒を飲んだ後にそんな無茶をし続けることはできません。どうやらプログラムが仕上がった後にそのまま寝てしまったようですね。しかも自分の書いたプログラムの記憶がないそうです。

短期集中も効果的ですが、無理は禁物ですね。会社に戻った後に行う品質テストも心配です。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。