作家・角田光代と考える、『源氏物語』が現代人に語りかけるもの

『対岸の彼女』で直木賞受賞、『八日目の蟬』などヒット作を多数持つ作家・角田光代氏は、54帖からなる『源氏物語』の新訳に5年をかけて挑んだことで、「仕事に対する考え方がすごく大きく変わってしまった」と話す。

千年前に書かれた物語が、現代人に何を語りかけるのか。NHK大河ドラマ「光る君へ」で紫式部が注目を集める今、新訳が順次文庫化されている角田氏に改めて話を聞いた。

制作:こばやしとなかむら

【タイムテーブル】

00:00~ 本編開始
01:20~ 突然の「現代語訳」オファー
02:36~ あえて「敬語」を省略した理由
04:16~ 2種類の注釈書と「秘蔵ノート」
06:25~ 「藤壺」をめぐる2つの解釈
08:36~ 3年で終わると思いきや
09:13~ 作家・紫式部の「転機」を感じた
11:11~ 「夕霧」の浮気描写がすごい
13:01~ 前のように仕事ができなくなった

【出演者プロフィール】

角田 光代(かくた・みつよ)
小説家
1967年生まれ。1990年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。著書に『対岸の彼女』(直木賞)、『八日目の蟬』(中央公論文芸賞)など。2015年から5年をかけて取り組んだ『源氏物語』の現代訳では読売文学賞受賞



※掲載期限等の関係で、動画を予告なく非公開化する場合がございます。ご了承ください。

-----------------------------------------------------------

◆東洋経済オンライン公式SNS
X(旧Twitter): / https://twitter.com/Toyokeizai
TikTok: / https://www.tiktok.com/@toyokeizaionline
Instagram: / https://www.instagram.com/toyokeizaionline/
 
◆東洋経済オンライン
https://toyokeizai.net/
 
------------------------------------------------------------

【BGM】
3INNAKRKZF4VHUPA
GMZYKKEKMP1SFPOA
E6OCHAEFDSH6CIQG
8OSKGVYKXXFVZHJQ
ZMH2DL9ZKEU5E9QA
S6VF1OOU230IKKYY
HVBMDJIT8BAON4PH
H6Y6IUY2NSPDGTEF
NCGTTWSK7MM7VZ8Z
MDWBZX86QCID9JVW
S6RRBSPNWM9K34ZR
6RMPZQCFP99FAJFA
SYNTMGNKLW3A1RZ9
QCKSYDEWWUYBDZZ4

東洋経済オンライン
チャンネル登録者数 33500人

東洋経済オンラインの公式YouTubeチャンネルです。日本最大級のビジネスニュースサイト「東洋経済オンライン」より、経済ニュース・ビジネス情報・就活などに役立つ情報を動画でお届けします!