「スーツ×スニーカー」が今、世界的にキテる

松屋銀座が「アクティブスーツ」を推す理由

ほかにもイタリアや英国のインポート生地を使ったスーツや、スペアスラックス付きのスーツ、スリーピーススーツなども2着で3万9800円、4万9800円といった価格で買える。もちろん、1着を通常の正統派スーツにし、もう1着を前述のアクティブスーツにするといった買い方も可能だ。

また、着こなしにこだわる人にとってうれしいポイントがある。まずは「アトリエ仕立て」と呼ばれる国内縫製の既製スーツが買えること。これは熟練の職人による高い縫製技術で仕立てられたMade in Japanのスーツで、量産スーツでは味わえない、体を優しく包み込むような着心地を味わえるのが特徴だ。

加えて「銀座の男」市には、身幅・袖丈・着丈などの寸法を調整できる「パターンオーダー」や、より細かく体に合った寸法に仕上げられる「イージーオーダー」のコーナーもある。自分の体にしっかりフィットしたスーツを求める場合はこちらを利用したい。

シャツ、ネクタイ、靴など小物も充実

そして、「銀座の男」市にはもう1つの大きな楽しみ方がある。それはシャツ、ネクタイ、靴、ベルトといったビジネスアイテムをチェックすること。実は同催事は、スーツだけでなくビジネスアイテムもかなり充実しているのだ。

「スーツと同じく、シャツやネクタイも当催事のためにメーカーと共同開発したものが好評で、大規模買い付け・生産に加え、工場に眠るデッドストック生地の活用などで、品質に比べかなりお得な価格が実現しています。上質な生地を使ったシャツも5000円ほどでご購入いただけ、実は弊社の社員たちもよく購入しています!」(粟竹氏)

老舗百貨店・松屋銀座が得意とする正統派のスーツスタイルに加え、新たにアクティブスーツという世界的トレンドにも触れられる今回の「銀座の男」市。開催期間は5月16日(木)から27日(月)まで。アクティブスーツを自分のレパートリーに加え、新しい「装い」に挑戦するいいチャンスかもしれない。

※開催時間は、午前10時~午後8時、5月19日(日)、26日(日)は午後7時30分まで。最終日は午後5時閉場

お問い合わせ
松屋銀座