世界中に蔓延?「ダメな会議」が消えないワケ

多くの人を悩ます「謎の会議」を大解剖!

こんにちは、ずんずんです。

ジャパンでは梅雨が明けたの?明けてないの?ぐらいの頃合いでしょうか。

上の画像をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

私は早めの夏休みをもらうべくスケジュール前倒しで働いておりまして、

ちょっと働きすぎて、

いったい、人生とは?

みたいな気持ちになっておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

忙しすぎると人間、心がすさみますよね。

ただでさえ時間が少ない中、無駄な会議に呼ばれたりすると、殺意が芽生えてくるのもごく自然なことです。

外資系企業は効率が命のため、無駄な会議は存在しない……と思われていますが、残念ながらそれは都市伝説です。

外資系であっても、ダメな会議、打ち合わせなど掃いては捨てるほど存在します。中には稲妻のような輝きを見せるすばらしい会議も存在しますが、それはごく一部でありまして……

今日はそんな、ここがダメだよ! 外資系会議! というテーマでお話したいと思います。

これでジメジメしたあなたのオフィスのダメ会議を見分けて、大一掃のきっかけにしてしまいましょう!

なんとなくやる会議とはいったい……

ダメ会議その1:惰性でやってる会議

ありますよね、惰性でやってるい会議。

もう倦怠期のカップルの気分でみんな参加している、そんな会議です。

このダメな会議のほとんどは、

「この会議は本当に必要なのか」

という大前提を考えることが抜けています。

始めた当時は重要であった定期的な会議も、仕事が高度化すれば陳腐化が進みます。

私も定期的な電話会議を米国の人と行っていましたが、

「次回からこの会議はメールで済ませて?」

と言われて……。まったくその通りだったため、なぜか無意味に傷つきました。

つねに前提を疑い、惰性的な会議を減らし、効率化を図っていきましょう(涙)

次ページメンツに入れてはいけない人とは?
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。