株主総会で、お土産は出すべきか?

JALもソニーも、怒る株主が次々と退場に・・

 1万5000円を回復後、過熱感を指摘されながらもジワジワと上がる日経平均株価。この間、カリスマ投資家の内田衛氏はどんな取引をしていたのか。なんと、やはり取引はなし。株主総会に顔を出しながら、持ち株のチェックをしていたようだ。内田氏はいつ動くのだろうか。まずは、株日記で振り返って見よう。
横浜のホテルニューグランド。筆者は「応援中」(撮影:尾形文繁)

外国人旅行客が増えたな~

【6月9日(月)】先週末のNYダウは88ドル高の1万6924ドル、S&P500種は8.98ポイント高の1949.44。4月の旅行収支は44年ぶりに黒字、訪日外国人が急増。銀座、新宿、渋谷、秋葉原に行っても外国人が増えたなという実感がある。ジャスダック13連騰で3カ月ぶり高値。

筆者の元には、ポストに入りきらないほどの株主総会案内郵便が。6月11日到着分だけで厚さ15センチ以上!

【6月10日(水)】NYダウは18ドル高の1万6943ドルと、3日連続で最高値。日経平均は129円安の1万4994円と、1万5000円前後でモミ合う展開。野村が高砂熱学工業(1969)Buy継続、目標株価引き上げ1136円から1290円。本日終値、14円高の1101円。

10月1日完全子会社予定の丸誠(2434)は、750円。5月2日に720円で5000株売って利益確定している。いいところで売れたと思ったのだけれどな。

【6月11日(水)】本日も、ポストに入りきれない大量の郵便物が届いた。このシーズンは連日、右上の写真(6月11日分だけ)のような株主総会への案内郵便が届く。株主総会日一覧表作りに取りかかる。昨日、極洋(1301)は、「さけの中骨水煮」の一部に缶詰のフタの部分に腐食が起きている商品があることが判明したということで、270万個を自主回収すると発表した。

極洋の株価は、5円安の254円で寄り付き、この日の安値も254円で終値は3円安の256円。もうこのようなことには慣れてしまったのか、寄り付きで悪材料を織り込んでしまう状態。大きく下げれば買おうかと思って見ていたんだけど。日経平均は74円高の1万5069円。

次ページ内田氏、『会社四季報』の姉妹誌にも登場!
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。