オトコには独りになれる隠れ家が必要

モテるビジネスオヤジの作り方 隠れ家編

隠れ家で人間関係を一度リセットする

――ひとりの時間をなかなかつくれないとか、場所を設けられない場合に出てくる影響や、逆にひとりになることによって得られるものは何でしょうか?

まず、つねに他者、他人と接していると、見えないプレッシャーがどんどんたまってくると思うのです。それを減らすためには、どんな方法でもいいから、ひとりになる時間をつくらないと、ストレス解消できない。ストレス解消できないと、対人関係、他者との関係が悪化するので、意識してひとりの時間を設けたほうがいいと、僕は思いますね。

自分の周りでも、家庭ではよきパパになっている人もいますけど、仕事は上と下から板挟みになり、家庭では奥さんと子どもの板挟みになり、精神的に病んでしまう人がいました。そうならないために、他者との関係を一瞬きっぱり切る。リセットする。そういう時間が大切だし、それをやることで、次の仕事に向けて、「さあ頑張ろうか」となると思うのですよ。

――ご家族からは何も言われませんでしたか?

奥さんもひとりになりたい時間がありますから。「あなたどっか行ってくれない?」という日もあるから(笑)。暗黙の了解ですかね。

ひとりで自転車を走らせるだけでも効果あり

――そうは言え、ストレスの渦中にいると、なかなかひとり旅に出るという精神的余裕がないことも……。

旅に出ると時間やおカネがかかってしまうし、できないというのであれば、バイクや自転車でひとりで出かけるだけでもいいと思いますよ。ジローラモもバイクでひとりでどっかに行ったりするんですけど、それだけでかなりリフレッシュできるみたいですよ。

車を持っているのであれば、近場の海とか山まで走って、そこで数時間ぼーっとするとか、そういうのでもいいですよ。それも厳しいのであれば、自転車で、ママチャリでもいいですから、家からちょっと離れた場所まで走って、缶コーヒーとかを飲むだけでも違うと思いますよ。オスには1匹になる時間がすごく大事だと思う。

――なるほど。今の話で、オヤジがバーでひとりで飲む理由がわかった気がします。

ひとりになりたいのよ(笑)。いろいろあるから。たまにはね。

次ページ僕の隠れ家のゴルフ場を紹介します
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
ビームスの流儀

1976年に創業し、90年代の渋カジブームを牽引したビームスが今も元気だ。創業以来赤字知らず。40年、最先端を走り続けられる秘密は何か。設楽洋社長への独占インタビューを掲載。