サ高住

いつまでも自分らしく。
高齢者が安心して暮らせる住環境づくりへ

積水ハウス

事業の成否を決する優良な介護事業者の選定においても、同社がこれまで築いてきた全国各地の介護事業者とのネットワークを駆使し、土地オーナーとの最適なマッチングを図る。サ高住を引き渡した後のアフターケアも手厚く、長期にわたり資産価値を維持するという面でもグループの総合力が発揮される。

前述の地域密着のサービスを行うサ高住の例として、東京都足立区にある「ミモザ白寿庵足立江北」が挙げられる。小規模多機能型居宅介護施設が併設されており、地域包括ケアの拠点としても期待されている。社会貢献への強い意欲を持つ土地オーナーと質の高いサービスを提供したい介護事業者を、積水ハウスがマッチングさせた好例だ。

新会社・積和グランドマストによるトータルサポート

昨年11月にはグループ企業「積和グランドマスト」を設立し、サ高住の一括借り上げを開始した。現時点では、主に都市部でのアクティブシニア向けサ高住を推進。独自のブランド「グランドマスト」を持ち、入居者募集やメンテナンスなど、管理・運営全般を手掛ける。

「マストクレリアン神楽坂」(東京都新宿区)はその例の一つ。

ここは今年3月上旬にオープンした10階建てのマンション。夫婦二人でも悠々と過ごせる広い居室で高齢者の「元気なうちの住みかえ」を実現する自立型サ高住45戸と、子育て世代向け住宅71戸が併設されているところに大きな特徴がある。食堂、ライブラリー、キッズスペース、屋上庭園など共用エリアを充実させ、多世代が交流することで絆を育みながら、入居者が自然と地域社会に溶け込めるコミュニケーションデザインを施した。一括借り上げで土地オーナーのリスクも軽減され、新しい試みにも挑戦しやすい環境が整っている。

積水ハウスでは、建築前のコンサルティングから建築後のアフターフォローまでのサポートをワンストップで提供している。それは、ノウハウと実績を持つグループ力があるからこそできること。土地活用という人生の中でも大きな選択をする時、何でも答えてくれるような心強いパートナーを選びたいものだ。

マストクレリアン 神楽坂 (東京都新宿区)
写真上:神楽坂、飯田橋、江戸川橋という三駅がいずれも徒歩10分以内と、アクセスの良い立地
写真下左:1LDK(52.49㎡)~3LDK(85.67㎡)という幅広いプランバリエーション。一人でも夫婦の入居でも選択肢は広い
写真下右:1階に設置されているライブラリー。生涯学習をサポートするだけでなく、世代間交流の現場にもなる
●マストクレリアン神楽坂への入居のお問い合わせ
積和グランドマスト
 フリーダイヤル:0120-851-823
資料請求
お問い合わせ
積水ハウス
医療・介護推進事業部
〒151-8070
東京都渋谷区代々木2-1-1
新宿マインズタワー23階
 0120-388-102
 http://www.sekisuihouse.co.jp/
関連記事
税理士も認める優遇措置
20年先を見据えた付加価値を
記事を読む