自社のHPを超優秀な営業担当に変えるには?

中小企業の「集客から成約」を強力サポート

2つ目は、集客に欠かせない充実のSEO(検索エンジン最適化)対策だ。ホームページを作成したところで、検索した際にきちんと表示されなければ意味がない。このサービスでは素早く効果的な検索表示をサポートする。

3つ目は、ホームページに訪れた見込み客を成約に導く機能が充実していること。例えば、「問い合せフォーム」「見積もり依頼」「予約」といった機能をオプションで選択することが可能だ。入ってきた顧客からの連絡は、オーナーや管理者のスマートフォンで素早く、手軽に確認できるため、スピーディーなレスポンスが可能になる。

4つ目は、蓄積した顧客データを用いてキャンペーンの実施が行える点。こちらもオプション機能になるが、例えば問い合せのあった顧客に対してクーポンを発行したり、SNSを活用した集客などを実現する。

今なら登録代行無料キャンペーン※3

NTTタウンページは、その名のとおり電話帳の「タウンページ」の時代から顧客の要望に寄り添い、その後ネット版電話帳事業、データベース事業などデジタル事業を拡大してきた企業だ。本サービス以前にも、すでにホームページの企画・制作・運用実績として過去18年、約21万件以上のノウハウと知見を持つ。しかも、全国16拠点・約800名の営業担当者がいるため、個々の企業やオーナーのニーズにじっくりと向き合いながらホームページの開設をフォローする体制だ。

「ITの知識がない」「自社に対応できる人員がいない」など、中堅・中小企業のホームページにまつわる悩みを解決し、デジタルマーケティングの領域へとブラッシュアップさせるサービス。月額制の料金設定も、ベーシック基本プランと有料オプションで構成されているため、それぞれの企業のニーズに合わせスモールスタートが切れるのも魅力だろう。

もちろん、本サービスでは関連サービスも強化している。今年2月には「Google」の検索結果や「Googleマップ」に自社のビジネス情報を掲載できる「Googleマイビジネス」への登録・更新代行サービスもオプションとして提供し始めた。現在はキャンペーンとして、「デジタルリード」の新規ユーザーであれば、「Googleマイビジネス」への登録代行料金22,000円(税込)も無料になる。この機会に自社のホームページを有力な営業ツールへと発展させてみてはいかがだろうか。

より詳しく知る

NTTタウンページ 代表取締役社長 酒井紀雄氏と、タッグを組んだWix.com President兼COOのニール・ゾハール氏


※3:登録代行無料キャンペーン
Google マイビジネス登録代行料 22,000 円(税込)を無料サービス
キャンペーン期間:2020 年 2 月18 日から 2020 年9 月30 日まで

■適用条件(下記条件全てを満たす場合のみ適用)
デジタルリードの「スタンダードプラン1」、「スタンダードプラン2」、「スタンダードプラン3」、「アドバンスプラン」のいずれかと「Google マイビジネス登録」を上記キャンペーン期間中にご契約頂いたGoogle マイビジネスオーナー認証未登録の事業主さま。(2020年3月31日まで実施中の弊社「お友達紹介キャンペーン」との併用は不可。)
(「スタンダードプラン1」のお申し込みには月額9,900円(税込)(12ヶ月契約)と初期登録料5,500円(税込)の総額124,300円(税込)が必要。)

お問い合わせ
NTTタウンページ