ストレスを軽減するメガネ、その実力とは?

購入者満足度98%のメガネの秘密に迫った

昨今のビジネスシーンにおいて、目を酷使する環境はますます増えている。オフィスでPCに向かい企画書を作り、メールの送受信をする。移動中はスマホで情報収集し、帰宅してからまたPCを立ち上げて…と、まさに朝起きてから夜眠るまで目を休ませることはない。筆者もその一人だ。ライターという仕事柄PCに向かう時間も多く、かつメガネをかけて仕事をしている。

それほど酷使される状況にある目だが、メガネをかけることにストレスを感じる人は多いのではないか。

「重くて耳が痛くなる」「お金がかかる」「うっかり壊してしまった」

メガネは、視力を矯正するためにかけるのだから多少の不自由は仕方ないと、半ばあきらめているものの、一片の煩わしさを感じてしまうのも事実だ。

もっとストレスフリーなメガネは無いのだろうかー。

かけていることを忘れるくらい、軽い

そんな中、驚くほど軽くて、まるでかけていることを忘れてしまう、それでいて壊れにくいメガネがあると聞いた。名を「Zoff SMART(ゾフ スマート)」と言うらしい。かけていることを忘れてしまうほどの軽さ、というのは興味がある。実際に見てみたい。

向かったのは、ほぼ全コレクションを取りそろえている東京・原宿のZoff Park 原宿店だ。広々とした店内では、多くの客がフレームを試着したり、視力検査を受けたりしていた。

Zoff SMARTは、店舗の陳列棚の多くを占拠していた。なにより、モデル数が圧倒的だ。シリーズのなかで最もタフな定番モデル「レギュラー」、クラシカルなディテールを再現した「クラシック」、細くすることで肌なじみを良くした「スキニー」、激しい動きでもズレにくい工夫を施した「スポーティー」、スタイリッシュなデザインの「ビジネス」など、シリーズ内に多彩なサブカテゴリーが設けてあり、さらにその中にも複数の型・色が用意されている。自分に似合うメガネを心ゆくまで追求できるはずだ。

次ページ最軽量約6.0gの眼鏡、その軽さに驚く
お問い合わせ