「品格に問題がある」上司に苦しむ部下の叫び

陰口・噂話が大好き「性悪上司」の傾向と対策

学ぶべきところのたくさんある上司でもあったのに、許せない面ばかりに目がいってしまって…(写真:imtmphoto/iStock)
結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onnaーsodan@toyokeizai.co.jp)まで

 

【ご相談】
上司のことで相談させてください。その上司は、相手の懐に入り込むのが非常に上手で、お客様とのコミュニケーションなどは見ていて見習いたいと感じます。でも、社内では、口の軽さ・悪さが目立ち、段々と苦手意識を感じるようになってしまいました。たとえば、女性部下のことを「彼女、劣化したよな」と陰で言ってみたり、飲み会の席で他の人もいるのに、ある部下に、「今回の評定を引き上げるのが大変だったんだぞ。○○さんも××さんも、君への評価が低くて、説得するのに苦労したよ」などと聞こえるように話したりするのです。
こういう実態を見聞きするうちに、私が上司にした個人的な話題も周囲に漏れているのではないかと思えてきました。私には、この上司には、マネジメントとしては慎むべき言動が多いと思えてなりません。
ただ、周りには「Aさんはそういうキャラだからしょうがない」と許されているようです。でも、キャラだからと言って、ダメなものはダメなのではないでしょうか。私は部下なので、不快に感じていたところで注意もできません。どうしたら他の人と同じように、「しょうがない」と聞き流せるようになれるでしょうか。

上司の人間性にもつい期待してしまいますが…

「上司の品格」問題ともいうべきご相談ですね。

会社という集団の中ではさまざまな性格の人がいますが、同僚ならともかく、「人の上に立ってまとめる、上司たる人がこんなことでよいのか」という気持ち。多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。

この連載の一覧はこちら

そして、周囲の穏便な対応を見ていると、上司を許せない自分を持て余してしまう。感じ方は人それぞれなので、程度の差はあるでしょうが、あなたと同じように不快に思っている人もきっといるのではないかと思います。

実際に、働く女性たちと会話をすると、上司のコミュニケーションスタイルに嫌悪感を感じている人が意外なほど多くいます。あなたと同じように、「陰で誰かのことを言う」「上司だからこそ話したことが筒抜けになっている」ということに、ショックを受けたり傷ついたり、さらには「人としてイヤだ」というところまでいってしまっているパターンも多く聞きます。

次ページがっかり感もひとしお
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 映画界のキーパーソンに直撃
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT